“肘の権威”がマー君に進言「PRPより手術で完全復帰を」

公開日: 更新日:

――田中はPRP療法で完治するのですか?

「PRP療法とは自分の血液中に含まれる血小板を集めて濃度を高め、損傷部に注入することにより損傷部の修復を促すものです。もともとは美容整形で用いられていたものですが、スポーツ医学の分野では、米国でアキレス腱周囲炎や膝の靱帯再建術に効果があるとされています。しかし、これらに対する基礎的研究や精度の高い臨床的研究は十分ではありません。現在日本でも研究中です。日本では健康保険が適用されず、現時点ではあくまでも美容外科の範囲と捉えられています」

――田中も効果は期待できないということですか?

「血小板には多くの組織成長因子が含まれており、靱帯の場合は靱帯をつくる線維芽細胞を刺激することで、修復作用を促進するといわれますが、すぐに効果は表れません。靱帯が断裂するほどの負荷が加わる部位だけに、鎮痛効果はあるかも知れませんが、6週間程度で修復できるのか疑問です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  2. 2

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  3. 3

    慶応幼稚舎の教育を国内最高峰と勘違いする生徒たち

  4. 4

    最終議席予想は安倍敗北 改憲勢力75議席で3分の2に届かず

  5. 5

    この声も警察は排除するのか 地鳴りのような「安倍辞めろ」

  6. 6

    れいわ野原に学会票 東京で公明が共産に半世紀ぶり敗北か

  7. 7

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  8. 8

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  9. 9

    7/20~7/26のあなたの運勢

  10. 10

    ジャニーズからの圧力は? キー局の見解と元SMAP3人の今後

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る