• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

釜本邦茂氏「代表ルーキーはベネズエラ戦ですべて出し切れ」

 サプライズ招集にサプライズ起用。ウルグアイ戦(5日)に初招集選手5人中、4選手を起用したアギーレ監督は、まさに「新指揮官らしかった」と言えるだろう。新鮮味があって良かった。

 身長186センチFW皆川佑介(22=広島)には「漫然と体の強さだけを頼りにしてはいけない」とアドバイスを送る。

 前半17分、左サイドを突破したFW岡崎からクロスが入り、ゴール正面でヘディングシュートを放った。フリーの絶好機だった。しかし、ボールはクロスバーを越えた。

 本人は「頭を振り過ぎた」とコメントしていたが、あのポジションで長身FWが、フリーで決められなかったことを真剣に考えるべきだろう。

 あの場面、空中でボールを待ち構えるのに腹筋と背筋の強さが必要となる。跳び上がってから姿勢を維持し、インパクトの瞬間に体をひねり、ボールを叩きつけることが出来たら決まっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る