食細く体重も増えず…ロッテ"京大君"田中英が不安抱え入寮

公開日: 更新日:

「京大君」ことロッテの新人・田中英祐(22、京大)が7日、さいたま市のチーム選手寮に入寮。「いよいよ始まるんだな、という気持ち」とプロとしての第一歩を踏み出したが、早くも「ある問題」にアタマを抱えている。それは食が細いという点だ。

 田中は京大時代、食生活が不安定だった。「昼は学食や定食屋で食べましたが、夜はコンビニ弁当を食べたり食べなかったり……」(田中)といった具合で、食にこだわるタイプではなかった。

 ところが昨年12月、寮見学に訪れた際に食堂で提供された食事を見てア然ボー然。ステーキ、魚、サラダなどが所狭しと並べられ、「一般的な野球選手が取る食事」が食べ切れなかったという。これがトラウマになっているのか、本人は「寮の食事はおいしいし、栄養管理もしてもらえるのはいい。でも、僕が(その量を)どれだけ食べられるか……」と不安を抱いているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  5. 5

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  8. 8

    小室圭さん突然文書を発表…“言い訳&反論”でケジメなるか

  9. 9

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る