先輩敬遠し…阪神・藤浪「マエケン自主トレ」直訴参加の狙い

公開日:  更新日:

 14日、阪神の藤浪晋太郎(20)が都内で広島の前田らが行う自主トレに参加(写真)。「阪神にないものを勉強し、盗んで帰りたい」と話した。

 今回の自主トレは自ら球団に直訴して実現。広島の選手だけが集まる中に単身で乗り込んだのは、飛躍のきっかけを掴みたい一心だろう。一方で藤浪は、大阪桐蔭の先輩である西岡、中田らが行った自主トレには不参加だった。

「あんなにイキイキとしている顔は阪神で見たことがない。そもそも、西岡と一緒に練習したところで、マエケンのように自分を厳しく追い込んで練習するタイプではないから、練習の仕方、コツなどでタメになることが多いとも思えない。新人当時の藤浪をクルーザー合コンに連れ出したこともあるくらいだから、遊びのことを教えてもらう分にはいいんだろうけど……」

 とは、チーム関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

もっと見る