マーク金井
著者のコラム一覧
マーク金井クラブアナリスト、クラブ設計家

1958年、大阪府出身。ハンデ3。ゴルフ雑誌の編集記者からフリーに転身。05年にアナライズを設立し、自社スタジオでゴルフクラブの計測、試打を専門的に始める。同時にメーカーが作れなかった、アマチュアを救うクラブを設計し販売も手がける。執筆活動も積極に行い、新聞、雑誌、インターネットで連載を多数抱え、著作物も定期的に発刊。近著では、「今より30ヤード飛ぶクラブを選ぶための36の法則」(実業之日本社)、「一生役立つゴルフゴルフ超上達法」(マイナビ出版)がある。現在、新刊書も数冊手がけている。

1ヤード練習で寄せテクニックはみるみる上達する

公開日: 更新日:

 ボールを遠くに飛ばすことと、ボールをわざと飛ばさないことは、どちらの方が難しいのか?

 こう聞かれれば、大抵のゴルファーは「遠くに飛ばす方が難しい」と答えるだろう。確かに普通のアマチュアが、男子プロのようにドライバーで300ヤード以上も飛ばすことは容易ではないからだ。

 しかし、飛ばさないことも決して簡単ではない。

 例えば、グリーン回りのアプローチ。50ヤード以内の距離からピタッとピンに寄せることは、かなりのスキル(技術)が求められる。ドライバーを飛ばす時のようなパワーは必要ないが、狙った距離を打つには、正確かつ繊細な距離感が求められるからだ。

 では、どんな練習をすれば距離感の精度を上げていけるのか?

 冬場のこの時季にお勧めしたいのが、1ヤードだけキャリーさせるアプローチだ。練習場でもいいし、クラブを振れるスペースがあるならば自宅でもいい。アドレスしたら1ヤードだけボールをキャリーさせるのだ。

 アプローチは距離が短くなるほどごまかしが利かない。特に10ヤード以内になってくると、ボールが必要以上に飛んだり、オーバーを怖がるとインパクトが緩んでザックリやトップが出やすくなる。1ヤードだけ飛ばす練習をすると、ボールを飛ばさないことがいかに難しいかが体感できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質