• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「アギーレ解任」内定済み 後任に急浮上する大物ブラジル人

 アジア杯で連覇を狙った日本代表が25日、開催地オーストラリアから成田空港に帰国した。

 23日の準々決勝でUAEに1―1からPK戦にもつれ、主軸選手のFW本田圭佑(28)とMF香川真司(25)が外してしまい、96年の第11回大会以来の準々決勝敗退という屈辱に終わった。

 出迎えたサポーターの前を、選手たちは能面のような表情で足早に通り過ぎたが、ひとりだけ例外がいた。薄ら笑みを浮かべながら、サポーターに左手を上げるなどアクションを起こしていたアギーレ監督(56)である。

「アジア杯連覇で八百長疑惑の騒音を封じたかったが、まさかの準々決勝敗退に大きなショックを受けた。ところが、八百長疑惑に関してスペインの検察当局の告発が、なかなか受理されたと発表されず、日本サッカー協会の大仁邦弥会長(70)が準々決勝の後、その翌日の24日と<攻撃面で良くなっている。手腕を高く評価している。続投です>とコメント。アジア杯の惨敗で解任の方向に話が進むだろう……と心配していたアギーレは、上機嫌で日本に帰ってきた」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る