リーグ優勝と日本一を…阪神が広田神社に恒例必勝祈願

公開日:  更新日:

 昨季は神の力が働いたとでもいうのか。阪神が24日、西宮市の広田神社に和田監督、首脳陣、選手らが揃って必勝祈願を行った。選手会長の上本は「チームとしてはもちろん優勝が目標。個人としては1年間、無事にケガがなく終えられるようにお願いしました」と話した。

 球団創設80周年の今年は、何としても05年以来のリーグ優勝を手にしたい。昨年の日本シリーズはソフトバンクと対戦し、初戦に勝った後は4連敗の屈辱を味わった。

 だが、その前には、2位阪神に7ゲームの大差で優勝した巨人に、クライマックスシリーズ(CS)でまさかの4連勝。ファンを驚かせた。

 ある阪神OBは「昨年は開幕直後に西岡が福留と激突し、早々に離脱。その先どうなるかと思ったが、上本がその穴をしっかり埋めた。CSでは巨人に完勝。阪神は昭和11年から広田神社に祈願してるからな。あれは神様のおかげとしか説明がつかんだろ」と言った。

 ちなみに広田神社の境内には約2万株のコバノミツバツツジがあり、毎年4月にきれいな花を咲かす。花言葉は自制心。勝負事はカッカしたら負けだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る