代表合宿は“部活練習” 熱血ハリル監督に長友、大迫が仰天!

公開日:  更新日:

 11日の親善試合イラク戦(横浜)、16日のW杯2次予選シンガポール戦(埼玉)に向けて千葉県内で合宿中の日本代表。

 国内組は、週末のJリーグ終了後に合流。現在は欧州組が、フィジカル中心のメニューを消化している。昨4日はGK川島、DF長友、吉田、酒井宏、酒井高、MF長谷部、FW清武、岡崎、大迫、原口が参加した。

 この中でDF長友が興味深いコメントを発している。

「初めてハリルホジッチ監督の下で練習をやったが、とにかくフィジカルコンディションのデータが細かい」とビックリ仰天しているのだ。

「これまで体脂肪の数値を公表して『10%を超える選手は代表には呼ばない』と言うなど、歴代監督の中でもハリルホジッチは、フィジカル強化に徹底してこだわるタイプ。それもこれも日本人選手が当たりに弱いことにかなりの危機感を覚えているからです」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  3. 3

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  6. 6

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  7. 7

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  10. 10

    日ロ交渉はお先真っ暗…完黙でつけ込まれる河野“無能”外相

もっと見る