代表合宿は“部活練習” 熱血ハリル監督に長友、大迫が仰天!

公開日:  更新日:

 11日の親善試合イラク戦(横浜)、16日のW杯2次予選シンガポール戦(埼玉)に向けて千葉県内で合宿中の日本代表。

 国内組は、週末のJリーグ終了後に合流。現在は欧州組が、フィジカル中心のメニューを消化している。昨4日はGK川島、DF長友、吉田、酒井宏、酒井高、MF長谷部、FW清武、岡崎、大迫、原口が参加した。

 この中でDF長友が興味深いコメントを発している。

「初めてハリルホジッチ監督の下で練習をやったが、とにかくフィジカルコンディションのデータが細かい」とビックリ仰天しているのだ。

「これまで体脂肪の数値を公表して『10%を超える選手は代表には呼ばない』と言うなど、歴代監督の中でもハリルホジッチは、フィジカル強化に徹底してこだわるタイプ。それもこれも日本人選手が当たりに弱いことにかなりの危機感を覚えているからです」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る