• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

代表合宿は“部活練習” 熱血ハリル監督に長友、大迫が仰天!

 11日の親善試合イラク戦(横浜)、16日のW杯2次予選シンガポール戦(埼玉)に向けて千葉県内で合宿中の日本代表。

 国内組は、週末のJリーグ終了後に合流。現在は欧州組が、フィジカル中心のメニューを消化している。昨4日はGK川島、DF長友、吉田、酒井宏、酒井高、MF長谷部、FW清武、岡崎、大迫、原口が参加した。

 この中でDF長友が興味深いコメントを発している。

「初めてハリルホジッチ監督の下で練習をやったが、とにかくフィジカルコンディションのデータが細かい」とビックリ仰天しているのだ。

「これまで体脂肪の数値を公表して『10%を超える選手は代表には呼ばない』と言うなど、歴代監督の中でもハリルホジッチは、フィジカル強化に徹底してこだわるタイプ。それもこれも日本人選手が当たりに弱いことにかなりの危機感を覚えているからです」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  7. 7

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  8. 8

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

もっと見る