実力不足は明らか…石川遼は全米OP「9オーバー」予選落ち

公開日: 更新日:

 予選会から3年ぶり4度目出場の石川遼(23)。

 4オーバー98位タイ発進の2日目は3バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの75で回り通算9オーバーでホールアウト。

 12年大会に続いて2大会連続の予選落ちだった。今季はこれまで18試合に出場してトップ10は1試合(プレーヤーズ選手権8位)だけで、予選落ち8回。世界ランク158位、フェデックスランク126位と低迷していただけにタフなメジャーでは歯が立たなかった。

「練習のほうが状態が良かった。スイングのタイミングが早くなってショットが悪い。普段やっていることを出せない。実力がまだまだだと思う。このコースはフェアウエーをキープしないとスコアメークは厳しい。知らずのうちに置きにいくようなスイングになって、しっかりクラブを振りきれなかった」(石川)

 米ツアー本格参戦4年目だが、かつての勢いがまったく見られず、どんどんゴルフが下手になっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る