初代監督が分析「なでしこの“諦めない心”が劇的OG生んだ」

公開日: 更新日:

なでしこジャパンの決勝点を『運』で片付けてはいけません。あの後半アディショナルタイムの相手オウンゴールは、なでしこならではの【諦めない心】が生んだゴールなのです」

 こう話すのは、初代なでしこジャパン専任監督の鈴木良平氏(ドイツサッカー協会公認S級ライセンス保持者)だ。

 カナダW杯準決勝のなでしこVSイングランド代表(日本時間2日午前8時開始)の前半は、互いにPKで点を取り合う展開となった。前半33分に自陣からMF阪口がロングフィード。右SB有吉がペナルティーエリア右角で倒され、獲得したPKをMF宮間がゴール左下にズバッと決めた。

 しかし、40分に相手CKの流れからイングランドにPKを献上。前半を1-1で折り返した。

 後半15分過ぎから日本は、イングランドに立て続けにクロスバー直撃など決定的なシュートを打たれて防戦一方。後半45分が経過し、アディショナルタイムは3分。2分が経過したところでドラマが待ち構えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  2. 2

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  3. 3

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  4. 4

    辻元清美氏が菅政権をバッサリ「古い、出がらし政権だ」

  5. 5

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  6. 6

    橋本環奈の才は“奇跡の一枚”以前に是枝監督が見抜いていた

  7. 7

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  8. 8

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  9. 9

    コロナより多い自殺者数 弁護士も増加要因つくっている?

  10. 10

    小栗旬「日本沈没」コロナ禍で1年先のドラマ発表への疑問

もっと見る