米国で追い詰められる石川遼 シード確保にいまさら大慌て

公開日: 更新日:

【セガサミーカップ】北海道 ザ・ノースカントリーGC=7167ヤード・パー72

「ディフェンディングチャンピオンとして出たかったんですけれど。まずは早く(米ツアーのシード権を)決めたい」

 現在開催中の国内男子トーナメント「セガサミーカップ」の前年優勝者・石川遼(23)が大会を欠場。来季のシード権を獲得するまで、米ツアーに専念するという。

 石川はフェデックスポイントランク133位(319ポイント)で、来季のシード権が与えられる125位(昨年実績438ポイント)まで119ポイント足りない。今季20試合に出場(10試合で予選落ち)して、1試合平均は15.95ポイント。石川が出場できるのは残り7試合。優勝500ポイントの大会で119ポイントを稼ぐには、最悪でもベスト3に1回入らなければならない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  2. 2

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  3. 3

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  4. 4

    辻元清美氏が菅政権をバッサリ「古い、出がらし政権だ」

  5. 5

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  6. 6

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  7. 7

    橋本環奈の才は“奇跡の一枚”以前に是枝監督が見抜いていた

  8. 8

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  9. 9

    コロナより多い自殺者数 弁護士も増加要因つくっている?

  10. 10

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

もっと見る