V9「左のエース」高橋一三氏の死を元巨人で同姓の善正氏悼む

公開日:  更新日:

「善ちゃん、行こうか」
「いいねぇ」

 私が東映から巨人に移籍して1年目、V9最後のシーズンとなる73年のことだ。巨人に来て間もない自分にしばしば声を掛けてくれたのは、当時の左腕エース・高橋一三だった。

 自分が2つ年上。年齢が近いこともあって、キャンプ地の宮崎や遠征先ではよく、一緒に食事に出掛けた。ひんぱんに足を運んだのは広島の和食店。ナイター終了後、カウンターに並んで座り、小鯛、めばる、のどぐろなど瀬戸内の魚をつまみながら話をした。

 巨人にはこんな規律があると聞かされて「ホントかよ!」と驚き、「東映にはそんなもん何もなかったゾ」と笑ったりもした。

 一三は広島で、私は高知出身。ともに魚どころで育ったせいか、べらは煮付けがうまいなどと魚に関するうんちくを語り合った。ビールが好きだったが、魚を食べるときは熱燗を飲んだ。飲んでも決して酔わないし乱れない。酒は強かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る