宮里美香が3差6位 強風&雨でも「集中力切れずプレー」

公開日: 更新日:

【全英リコー女子オープン】

 大会2日目は天候が荒れてスコアを崩す選手が続出した。スーザン・ペターセンが69で回り、通算7アンダーで単独トップ。日本勢は通算4アンダー6位の宮里美香、通算イーブンパー15位タイの成田美寿々、通算5オーバー59位タイの横峯さくらが決勝ラウンドに進出。74位大山志保、85位宮里藍、101位の野村敏京、渡邉彩香、吉田弓美子、120位笠りつ子は予選落ち。

 大会2日目は前日の南風とうって変わって、12メートルという冷たく強い北風が海沿いのリンクスコースを襲い、気温も11度とぐっと冷え込んだ。

 各選手とも着込んで防寒耳当てまで用意するほどコンディションが厳しくなり、スコアを崩す選手が続出した。

 そんな状況で、7年連続7度目出場の宮里美香(25)がこらえた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  7. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  8. 8

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  9. 9

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  10. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る