薬剤師の父が独白 鷹ドラ1高橋を支えた「クロレラ」 秘話

公開日:  更新日:

「親が薬剤師のプロ野球選手は珍しい? よく言われるんですよ」

 こう話すのはソフトバンクにドラフト1位で指名された高橋純平(18)の父・康二さん(57)だ。岐阜市内で薬局を経営する康二さんは薬剤師と理学療法士の国家資格を持ち、母の奈穂子さん(49)も理学療法士。高橋の2人の姉は看護師というのだから、むしろプロ野球選手になった長男坊が異色の存在といえよう。

 しかし、実家が薬局だからこその利点が高橋にはあった。

「小さい頃からウチの主力商品である、筑後産のクロレラを飲ませていたんです。おかげで子供3人は特に病気もなく育つことができました」

 クロレラとは淡水性の緑藻のこと。一体、どんな効果があるのか。

「おおまかに言えば、(1)ビタミンやミネラルが豊富なので栄養バランスを整える(2)細胞の復活作用に伴う免疫力の向上(3)食品添加物や魚に含まれる重金属、水銀などを体外に排出する効果、があります。病気の時はもちろん、予防的に飲むのもいい。純平には生後1カ月くらいから液体状のものを白湯で薄めて哺乳瓶で飲ませていました。味? まあ、藻ですね。ダメな人はダメなようですが、藻の香ばしい味が意外とイケますよ。私なんて錠剤をおつまみ感覚で口に入れていると、100粒くらい食べちゃいますから(笑い)」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る