• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

レジェンド葛西が渡欧 今季のカギは「グラム単位」の体重管理

 レジェンドが相変わらず元気だ。

 ノルディックスキー・男子ジャンプの葛西紀明(43)が昨12日、21日に開幕するW杯(ドイツ大会)に向けて渡欧。フィンランド合宿で最終調整を行い、開幕戦に備える。

 今季はW杯通算500試合出場と、昨年11月に自身がマークした42歳5か月のW杯最年長優勝記録更新がかかる。「トレーニングも順調で去年よりは期待できるかなと思う」と手応えを口にして旅立った葛西の記録更新は体重管理が鍵を握りそうだ。

 日頃から摂生に努めるベテランも、最近は減量に苦しんでいる。シーズンオフは体重の増減を繰り返しており、今季の開幕に向け、すでに4回の断食も行ったほどだ。フィンランドでの合宿中にも絶食する予定だそうで、開幕時にはこれまでのベスト体重だった59.5キロから59.2キロまで落とすつもりだという。

 葛西によれば、わずか300グラム減らしただけでも、1~2メートルの飛距離を稼げるそうだ。

 今季の成否は300グラムの差にかかっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る