レジェンド葛西 好調の秘訣は“あげまん”怜奈夫人のサポート

公開日: 更新日:

「今はどれだけ勝てるか楽しみが大きい」

 男子ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明(42)が好調をアピールした。

 25日は年末年始に欧州で行われる伝統の「ジャンプ週間」に向けて渡欧。27日からのドイツ・オーベルストドルフ大会を皮切りに4試合に出場する。

 今季は11月29日のW杯第3戦(フィンランド・ルカ)で自身の持つ最年長記録を更新(42歳5カ月)。2月のソチ五輪で2つのメダルを獲得した勢いをそのままに、依然として好調をキープしている。さらなる最年長記録の更新に「自分でもワクワクしている」と口も滑らかだ。

 葛西は今季好調の要因についてジャンプが安定したことに加えて「何よりも体重セーブがうまくできたのが良かったと思う」と早い時期に減量に成功したことを挙げている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る