現役続行明言から1週間…澤穂希“引退決意”までに何が?

公開日: 更新日:

 16日の昼下がり。テレビ画面に「澤穂希 今季限りで現役引退」のテロップが流れ、ビックリした人も多かっただろう。

 中学3年でなでしこジャパン入り。32歳で迎えた11年ドイツ女子W杯で世界女王となり、翌12年のロンドン五輪で銀メダルを獲得。15年カナダW杯では準優勝と、キャリア晩年になってから輝かしい結果を残してきた。

 W杯出場6回は男女合わせて世界最多。12年にはFIFA女子最優秀選手に選ばれ、男子部門を受賞したバルセロナFWメッシとの2ショットが世界中に配信された。

 なでしこリーグ1部の強豪INAC神戸のレギュラーとして今季もプレー。リーグは2位に終わったが、皇后杯はまだ勝ち残っており、19日の準々決勝でエルフェン埼玉と対戦する。この試合と23日の準決勝、27日の決勝が沢の勇姿を見る最後の機会になる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  8. 8

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る