石川遼が国内メジャー初V表彰式で見せた“抗議行動”とは

公開日:  更新日:

 今季最終戦の日本シリーズ。石川遼(24)の優勝で男子ツアーは幕を閉じた。

 3日目を終え、石川が2位と3打差の単独トップに立ったことから、ファンも注目。最終日のテレビ視聴率は10.1%をマーク(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。男子プロゴルフの中継としては、12年11月三井住友VISAマスターズ(10.0%)以来、3年ぶりの2ケタ視聴率となった。

 お茶の間同様、大会関係者も沸いた。石川にとっては初の国内メジャー大会優勝ということで、大ハシャギ。表彰式では大会を仕切る広告代理店関係者が絵づくりのために、「祝メジャー初優勝」と書かれたボードを石川に手渡した。

 ところがボードを受け取った石川は事前に何の打診も相談もなかったものだから、不快感をあらわにし、逆さにしてボードを掲げることを拒否。石川にしてみれば目標はあくまで米ツアーの勝利であり、国内メジャーで初めて勝ったぐらいで、バカ騒ぎしている場合ではないということなのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  8. 8

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  9. 9

    冬巡業も数日間のみ 稀勢の里は1月場所休場ならジ・エンド

  10. 10

    46歳アンナが心配で…引退報道を一蹴した梅宮辰夫の胸の内

もっと見る