• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

開幕から低迷も SR「サンウルブズ」に今後“2勝”の可能性

 昨年のW杯に続き、日本のラグビーが歴史的勝利を挙げるかもしれない。今季から南半球最高リーグのスーパーラグビー(SR)に参戦しているサンウルブズのことだ。

 サンウルブズはここまでライオンズ、チーターズと南アフリカのチームに開幕から2連敗。豪州代表が名を連ねる19日のレベルズ(豪州)戦も苦戦が予想される。

 新規参入1年目の寄せ集めのチームは開幕前から苦戦も予想されたが、ここにきて風向きが変わってきた。強豪の南アや豪州にも弱小チームがあるからだ。

 まずは日本代表FB五郎丸歩が所属するクイーンズランド・レッズ。昨季15チーム中13位に終わったレッズは今季も開幕から3連敗。リチャード・グレアム・ヘッドコーチ(HC)も早々に解任された。12日終了時で豪州・ニュージーランドカンファレンス最下位の10位に沈んでいる。攻守とも決め手に欠け、負けても7点差以内の場合に与えられるボーナスポイント(BP)はわずか「1」にとどまっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る