開幕から低迷も SR「サンウルブズ」に今後“2勝”の可能性

公開日: 更新日:

 昨年のW杯に続き、日本のラグビーが歴史的勝利を挙げるかもしれない。今季から南半球最高リーグのスーパーラグビー(SR)に参戦しているサンウルブズのことだ。

 サンウルブズはここまでライオンズ、チーターズと南アフリカのチームに開幕から2連敗。豪州代表が名を連ねる19日のレベルズ(豪州)戦も苦戦が予想される。

 新規参入1年目の寄せ集めのチームは開幕前から苦戦も予想されたが、ここにきて風向きが変わってきた。強豪の南アや豪州にも弱小チームがあるからだ。

 まずは日本代表FB五郎丸歩が所属するクイーンズランド・レッズ。昨季15チーム中13位に終わったレッズは今季も開幕から3連敗。リチャード・グレアム・ヘッドコーチ(HC)も早々に解任された。12日終了時で豪州・ニュージーランドカンファレンス最下位の10位に沈んでいる。攻守とも決め手に欠け、負けても7点差以内の場合に与えられるボーナスポイント(BP)はわずか「1」にとどまっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    統計不正“火付け役”は首相別荘BBQでも火おこし役の腰巾着

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る