2次1位通過でも…ハリルJはW杯最終予選“死の組”に現実味

公開日: 更新日:

 ロシアW杯2次予選の最終節・シリア戦(29日午後7時30分開始)に勝つか、引き分けるかで予選E組1位となるハリルホジッチ日本代表は28日、試合会場の埼スタで前日公式練習を行った。

「練習前の会見でハリルホジッチ監督は『勝利が前提』とコメント。この日の練習は冒頭15分しか公開されなかったが、紅白戦など選手の動きは良く、指揮官はチーム状態に満足げだった。練習中や練習後のメディア対応など、選手からは良い意味での緊張感が伝わってきた」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 E組2位のシリアとは昨年10月に中立国オマーンで対戦。FW本田、岡崎、宇佐美のゴールで3―0と快勝している。E組で唯一、骨のある相手とはいえ、彼我のレベル差から考えると日本が順当勝ちし、E組1位チームとして9月開幕のW杯最終予選(2次予選A~H組・各組1位と2位から4チーム=計12カ国)に臨むだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  9. 9

    巨人セ首位固めの裏で着々と進む 阿部慎之助の“入閣準備”

  10. 10

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る