2次1位通過でも…ハリルJはW杯最終予選“死の組”に現実味

公開日: 更新日:

 ロシアW杯2次予選の最終節・シリア戦(29日午後7時30分開始)に勝つか、引き分けるかで予選E組1位となるハリルホジッチ日本代表は28日、試合会場の埼スタで前日公式練習を行った。

「練習前の会見でハリルホジッチ監督は『勝利が前提』とコメント。この日の練習は冒頭15分しか公開されなかったが、紅白戦など選手の動きは良く、指揮官はチーム状態に満足げだった。練習中や練習後のメディア対応など、選手からは良い意味での緊張感が伝わってきた」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 E組2位のシリアとは昨年10月に中立国オマーンで対戦。FW本田、岡崎、宇佐美のゴールで3―0と快勝している。E組で唯一、骨のある相手とはいえ、彼我のレベル差から考えると日本が順当勝ちし、E組1位チームとして9月開幕のW杯最終予選(2次予選A~H組・各組1位と2位から4チーム=計12カ国)に臨むだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  5. 5

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    銚子電鉄 袖山里穂さん<前>アイドル車掌は会社をどう見る

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る