破廉恥写真も流出 バド桃田「裏スロット」以外に“余罪”か

公開日: 更新日:

 闇カジノだけではなかった。NTT東日本は12日、同社に所属するバドミントン男子の桃田賢斗(21)らが、違法スロット店、いわゆる「裏スロット」でも賭博行為を行っていた事実を公表。また、“桃田の賭博行為はすべて先輩の田児とおこなったもの”との8日の記者会見での説明を訂正し、桃田が一般女性と2人で闇カジノに行っていたと明らかにした。

「新たに出てきた裏スロット通いの余罪とともに注目されているのが、桃田の破廉恥写真です。すでに、発売中のアサヒ芸能で4カットが掲載されていますが、東京・墨田区にあるスナックの店員と唇を重ねたり、抱き合ったり、スカートをめくり上げて下半身を丸出しにしている女性の横でカラオケに興じるものなど、赤面モノの写真です。闇カジノ問題が発覚する前後に、一部でこの写真が出回り、桃田をはじめ関係者が頭を抱えたという、いわくつきのものです」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  6. 6

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  9. 9

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る