ロッキーズ戦先発の前田を待つ「マイルハイ」と怪物新人

公開日:  更新日:

「球場にいるだけで(気圧の関係で)アタマが痛くなる選手もいる。おまけにフツーにキャッチボールをしていても、ボールが狙ったところにいかない。ここは本当にやっかいな球場だよ」

 ロッキーズに移籍してきた投手は、口々にこうボヤくという。

 コロラド州デンバーの本拠地クアーズフィールドは標高1600メートルの高地にある。通称「マイルハイ」。気圧が低くて空気抵抗が少なく、打球がよく飛ぶ球場として知られる。投手は本塁打を浴びやすいだけでなく、気圧の低さによるさまざまな影響を受ける。「投手の墓場」といわれるゆえんだ。

 開幕3試合でわずか1失点のドジャース・前田健太(28)が日本時間24日、そんな投手泣かせの球場でロッキーズ戦に先発する。

 ロッキーズは基本的に本拠地特性を生かし、打線に強打者を並べる。22日現在、首位ドジャースから1.5ゲーム差の2位。チーム本塁打26本はメジャー30球団中トップ。チーム打率2割6分7厘はリーグ2位だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

もっと見る