マエケン「中7日」ローテ変更にドジャース首脳の深謀遠慮

公開日: 更新日:

 前田健太(28)の肩肘は本当に大丈夫なのだろうか。

 ドジャースのロバーツ監督が、前田のローテーション変更を明言したのは去る4月30日。ローテ通りなら4日のレイズ戦だった先発予定を、中7日となるこの日(日本時間7日)のブルージェイズ戦に先送り。「相手との相性を考えた」そうだ。

 ブルージェイズは昨季MVPを獲得したドナルドソンや、本塁打王2度のバティスタ、過去4度3割のトロイツキー、昨年まで4年連続30本塁打のエンカナシオンら右打ちの強打者がズラリ。それでドジャースでは数少ない先発右腕の前田をぶつけたようなのだ。

 それでも、まだ開幕1カ月。好調な前田のローテを動かしてまで、ブルージェイズを警戒する必要がはたしてあるか。

 前田は肩肘に問題を抱えているがゆえに、年俸3億円と安く買いたたかれた。その前田がボールの大きさもマウンドの硬さも登板間隔もプロ野球とは異なるメジャーで開幕からフル回転。「ケンタは身体的に何の問題もない」とはロバーツ監督だが、いよいよ肩肘は故障寸前なのではないのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

  2. 2
    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

  3. 3
    巨人「原監督続投」を吹き飛ばす“チーム空中分解”の内部情報 「全権のひずみ」とOBも警鐘

    巨人「原監督続投」を吹き飛ばす“チーム空中分解”の内部情報 「全権のひずみ」とOBも警鐘

  4. 4
    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

  5. 5
    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

    甘利幹事長がNHK「日曜討論」で上から目線&根拠不明発言連発! 自民議員は「票が減る!」と悲鳴

もっと見る

  1. 6
    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

    巨人非情の「主力大減俸リスト」 V逸&泥沼10連敗で億万長者選手に迫る“厳冬オフ”

  2. 7
    自民・甘利幹事長「政府の意思決定の中に共産党の意思が」執拗に野党共闘を“口撃”するワケ

    自民・甘利幹事長「政府の意思決定の中に共産党の意思が」執拗に野党共闘を“口撃”するワケ

  3. 8
    れいわ新選組 「野党共闘」重視した山本太郎代表の“大人の対応”が奏功…悲願達成には3議席獲得が絶対

    れいわ新選組 「野党共闘」重視した山本太郎代表の“大人の対応”が奏功…悲願達成には3議席獲得が絶対

  4. 9
    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

    日本ハム“ポスト栗山”に浮上する「意外な3人」の名前 最有力候補の稲葉篤紀氏には障壁が

  5. 10
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…