釜本邦茂
著者のコラム一覧
釜本邦茂日本サッカー協会顧問

1944年4月15日生まれ。京都市出身。早稲田大2年で日本代表入り。64年東京五輪に続いて出場した68年メキシコ五輪で得点王を獲得。銅メダル獲得の原動力となった。日本代表Aマッチ76試合75得点(B、Cマッチを含めると231試合153得点)。Jリーグ発足後はG大阪初代監督。98年に日本サッカー協会副会長。95年から参議院議員を務めた。

手倉森ジャパンに足りないのは「ゴールに放り込む」感覚

公開日: 更新日:

 日本五輪代表(23歳以下)が参戦していたトゥーロン国際大会は、決勝(現地時間29日)でイングランドが、フランスを2-1で下して優勝した。

 日本は1次リーグB組で1勝3敗(得点3・失点5)の4位に終わった。

 負けた3試合はすべて1点差負けということもあり、監督もコーチも選手も「勝てない試合ではなかった」と思っているようだが、試合内容を振り返ると手倉森ジャパンの抱えている問題点がくっきりと浮かび上がる。「決定的な仕事ができるFWがいない」「攻撃陣がシュートを打っても決め切れない」「局面に応じて緩急をつける選手が見当たらない」――。

 トゥーロンでは富樫(横浜M)、オナイウ(千葉)、浅野(広島)、鎌田(鳥栖)のFW陣にMF登録の南野(ザルツブルク)、野津田(新潟)、矢島(岡山)らの得点が期待された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  3. 3

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  4. 4

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  5. 5

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  6. 6

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  7. 7

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  8. 8

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  9. 9

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  10. 10

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る