• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

平愛梨と熱愛の長友 中国企業インテル買収で来季に暗雲

 写真週刊誌「フライデー」がスッパ抜いた日本代表DF長友佑都(29)とタレント平愛梨(31)との熱愛。長友は「ボクのアモーレ(愛する人)です」と認め、日本中に広まった「アモーレ」は流行語大賞の最有力候補とまでいわれている。

 その長友が所属するイタリア・セリエAの名門インテルが6日、中国で家電量販店などを展開する蘇寧グループホールディングスに買収された。

 蘇寧グループはインテルの株式の68.55%を取得。買収額は330億円だ。オーナーのトヒル氏は30%の株式を保有。会長としてクラブに残る。

 日本の家電量販店ラオックスを買収した企業として知られる蘇寧グループは、中国サッカーリーグ1部の江蘇蘇寧も傘下に引き入れ、今年2月には、英プレミアの強豪チェルシー所属のブラジル代表MFラミレスを36億円の移籍金で獲得。世界中をアッと言わせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  2. 2

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  5. 5

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  6. 6

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  7. 7

    日朝首脳会談 「後退」観測の裏にプーチン大統領の横ヤリ

  8. 8

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

もっと見る