リオ五輪7人制ラグビー 日本代表は男女とも“死の組”入り

公開日:  更新日:

 男女とも厳しい戦いを強いられそうだ。

 リオ五輪で初めて実施される7人制ラグビーの組み合わせ抽選が28日(日本時間29日)、現地の大会組織委員会で行われ、日本は男子(世界ランク10位)がニュージーランド(同3位)、英国(同4位)、ケニア(同9位)と同じC組になった。同10位の女子のC組にはカナダ(同3位)、英国(同4位)、ブラジル(同9位)が入った。

 リオ五輪のラグビーは12チームが3組に分かれて予選リーグを行い、各組上位2チームと3位の2チームが準々決勝に進出する。予選を突破するには最低でも2勝が必要になる。日本男女が準々決勝進出を果たすには世界ランク上位の2カ国から金星を挙げるしかない。

 7人制初の金メダルを目指して世界の強豪各国は昨年のW杯終了後、主力選手がこぞって15人制代表を辞退。五輪に向けて本格的な調整に励んでいる。

 海外勢に比べて体格とスピードで劣る日本は昨年のW杯同様、世界を驚かす番狂わせを演じられるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る