日ハムが計る ポルシェおねだり斎藤佑樹の引退タイミング

公開日: 更新日:

 14日発売の「週刊文春」に「汚れたハンカチ『ポルシェ800万円』『高級マンション』おねだり」と報じられた日本ハム斎藤佑樹(28)が同日、一軍登録を抹消された。

 記事によれば、斎藤は800万円を超えるポルシェを出版社社長から提供され、出版社の所有する明大前のマンションや社長所有の月島のマンションも自由に使わせてもらっていたという。いずれも、斎藤の方が「おねだり」したらしい。

 そんな内容の特集が世に出る前日の13日、斎藤はオリックス戦に先発して5回を3安打無失点に抑えた。五回終了までに援護がなく今季初勝利は逃したものの、ネット上で「たかり王子」「おねだり王子」などとかまびすしい折も折、相手打線を牛耳ったのだ。

 フツーの選手ならスキャンダルに見舞われ、野球どころではない状況で結果を出した。さすがに危機感の表れ、「もってる男」の面目躍如と思いきや、しかし、日本ハム首脳陣やフロントの斎藤に対する見方はいささか異なる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  7. 7

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  8. 8

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  9. 9

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  10. 10

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る