日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

アーチェリー団体 ベロニカ・マルチェンコ(ウクライナ)

 涼しげな目で70メートル先の標的に狙いを定める美女は、アーチェリー女子団体で日本と1回戦で対戦したウクライナ代表のベロニカ・マルチェンコだ。

 まだ23歳の大学生で、157センチ、48キロと小柄。だが昨年の欧州大会で個人戦、団体戦とも制して世界ランキング9位の実力者だ。

 ウクライナは第1セットを先取したが、日本は第2セットから3連続奪って6-2で突破。しかし、続く準々決勝では五輪7連覇中の韓国と対戦し、3セット終了時点で1-5で敗れた。2大会連続のメダル獲得はならなかった。女子団体は下馬評通り韓国が金メダル、ロシアが銀メダル、台湾が銅メダルだった。

 ちなみにマルチェンコは個人戦にも出場する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事