日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドジャースは主砲が接近 ハム大谷にメジャーの“秋波”続々

 年俸21億円のメジャーリーガーが相好を崩した。

 10日の試合前、練習中の大谷翔平(22)に笑顔で近づいてきたのが、ドジャースの主砲でメキシコ代表のエイドリアン・ゴンザレス(34)だ。

 ゴンザレスは通訳を交えて談笑すると、「Dodgers」のロゴが入ったバッグを大谷にプレゼント。これには若き二刀流も喜色満面。会話に花を咲かせた。

 報道陣に対応したゴンザレスは「(球団の)グッズをいっぱい入れたんだ」とニヤリ。

「お金もたくさん入っているけどね。おっと、これは書かないでくれよ(笑い)。オータニにはバッティングを教えてもらいたいと思っているんだ。それにウチ(ドジャース)に来ればカーショウにもピッチングを教えてもらえるぞと、オータニに言ったんだ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事