女性らしさの講義も プロ転向畑中が新人セミナーでお勉強

公開日: 更新日:

 ゴルフの日本女子オープンを史上最年少の17歳で制してプロに転向した畑岡奈紗が14日、日本女子プロゴルフ協会の新人向けセミナーに出席した。

 セミナーは3日間行われ、ルールやトーナメントの仕組みなどはもちろん、倫理規定、アンチドーピング、メディアやスポンサーとの接し方などを学ぶという。

 机に資料を置き、熱心に講義を聞いてながらメモまで取っていた畑岡は、「すごく勉強になりました。初めて知ったこともありましたので」とコメント。

 講義には前夜祭のレセプションマナー、日焼け対策にアフターケアなど、女性らしさに関するものもあるそうだから、しっかり勉強しておいて損はなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  3. 3

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  4. 4

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  5. 5

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  6. 6

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  7. 7

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  8. 8

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  9. 9

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  10. 10

    香川真司がギリシャで“戦力外”の深層 移籍7試合目で初先発

もっと見る