• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

レスターがCL8強も…先発の岡崎慎司がレベル低下露呈

 日本代表FW岡崎慎司が所属する英プレミアリーグのレスターが、地元での欧州チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦第2レグ(日本時間15日午前4時45分開始)でスペインの強豪セビリアに2-0で快勝。2試合合計スコアを3-2としてベスト8進出を決めた。

 勝負の分かれ目は後半74分、セビリアMFナスリの退場劇。レスターFWヴァーディとの小競り合いから2枚目のイエローカードを受け、退場処分となった。カッとしやすい技巧派MFがいなくなり、これもレスターのベスト8進出を強力にプッシュした格好だ。

 試合後、先発して後半19分までプレーした岡崎も、歓喜の輪に加わって喜びを爆発させたが、プレーの出来栄えはイマイチだった。前半10分の反転シュート、後半8分の右足シュートはいずれも相手DFを直撃。いつものようにエネルギッシュに走り回って攻守に奔走したが、マイボールをあっけなく奪われたり、シュートを打つ前に体勢を崩してみたり、このところ明らかにレベルダウンしたと言われても反論できないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  6. 6

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る