• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

マリナーズ岩隈が右肩炎症で故障者リスト入り 精密検査へ

 日本人選手から早くも離脱者が出た。

 マリナーズは10日、岩隈久志(36)を右肩炎症のため10日間の故障者リスト(DL)に入れたと発表。DLは7日にさかのぼって適用され、復帰は最短で17日以降になる。

 地元紙「シアトル・タイムズ」(電子版)によれば、岩隈はここ数試合、右肩に違和感を訴えており、前回3日のエンゼルス戦で左膝に打球を受けたこともあり、精密検査を受けるという。

 マリナーズは先発陣の離脱が相次いでおり、開幕時のローテーションから4人が戦列を離れる異常事態に陥った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事