ツアー選手権は最難関「17番パー4」攻略が優勝へのカギ

公開日:  更新日:

【日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ】

 大会初日は4アンダー首位タイに8選手が並ぶ混戦模様になった。しかもアンダーパーは32選手。

 ラフが伸びて、高速グリーンと例年タフな設定で知られ、昨年大会の優勝スコアは2アンダー、4日間アンダーパーは2人だけだった。初日にスコアが伸びたのは、あくまで天候が原因だったようだ。

「昨年大会は雨が少なくグリーンの硬さを示すコンパクションが25・5。これだとフェアウエーからでもグリーンに止まりにくい。今年は24.5です。1ポイントの違いですがフェアウエーからならグリーンに止まる。しかも初日は雨が降ってグリーンが軟らかくなりボールが止まりやすくなったのも好スコアが出た要因だと考えられます」(ツアースタッフ)

 今大会は日本ゴルフツアー機構(JGTO)が主催する唯一の試合だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る