“セクシー”アン・シネが2位発進 6アンダーで首位に1打差

公開日: 更新日:

【ニッポンハムレディスクラシック】

 真っ赤なワンピースウエアでお色気を振りまきながらプレーしたアン・シネ(26)。初日は7バーディー、1ボギーの66で回り、6アンダーは来日してからのベストスコア。単独首位に立った大山志保に1打差2位タイにつけた。

 日本ツアー参戦4戦目で、これまではひざ上30センチのミニスカ美脚のセクシーさで話題をかっさらってきた。だから成績が冴えなくても、オジサンギャラリーをたっぷり魅了してきた。

「やはりプロゴルファーですから、ウエアや外見だけで注目されるのは残念だと思っていたけど、プレーで注目されるのはうれしい。今後のツアーにも自信になります」(アン)

 目のやり場に困る露出たっぷりのウエアで、バーディー量産の好プレーを見せたら人気はますます上がる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    井上清華「めざまし」メインに フジ“女子アナ王国”復活か

  6. 6

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  7. 7

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  8. 8

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  9. 9

    今年の大阪国際女子は「マラソンにあらず」元陸連幹部激怒

  10. 10

    弟弟子の小朝が36人抜きで真打ち「師匠は伝えにくかった」

もっと見る