メジャー復帰もちらつく 巨人マイコ残留条件は年俸5億円

公開日:  更新日:

 視察に訪れるメジャー球団スカウトが、登板試合ごとに増えている。目当ては、今季で2年契約が切れる巨人3年目のマイルズ・マイコラス(29)だ。

 ここまで25試合に登板して13勝7敗、防御率2.11。リーグトップの176三振を奪っている。菅野と並ぶエース格だけに、残留交渉は巨人のオフの最重要事項となっているのだが、さる球界関係者がこう言った。

「単年契約が切れた2年前も同じような状況で、メジャー復帰をちらつかせるマイコラス側との交渉で足元を見られた球団は、年俸8400万円から約3倍増となる2億4000万円の2年契約で何とか流出を阻止した。現在、生まれたばかりの長女と来日している親日派の夫人は日本で芸能界デビューしているため、しばらくとどまってもいい考えがあるみたい。でも、肝心の本人はメジャー志向。古巣のレンジャーズあたりは2年前から追い続けているし、他の球団も最近は東京ドームだけじゃなく、ビジター球場にも熱心に駆け付けている。こんな背景があるから、巨人はマイコラスに、今の2億4000万円の倍増近い年俸5億円を最低ラインとした複数年契約を求められそうなのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る