日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

19歳MFバルベルデの代表デビューゴールに底力を感じた

まるで少年のようなバルベルデ(左)

 ウルグアイにとって大一番となったロシアW杯南米予選第15節ホームでのアルゼンチン戦。メッシを徹底マークし、勝ち点1獲得の立役者となったMFゴンザレスはイエローカードをもらい、第16節アウェーのパラグアイ戦(9月5日)は出場停止。タバレス監督は大胆な選手起用を断行しました。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事