石川遼「生きるか死ぬかの一打見せたい」に透ける本心

公開日: 更新日:

【日本オープン】

 12日から、ゴルファー日本一を決める大会が始まる。関係者が期待を寄せるのが石川遼(26)の活躍だ。

 というのも、小田龍一が石川遼、今野康晴とのプレーオフを制して勝った2009年大会(埼玉・武蔵CC豊岡)は最終日の視聴率が16・1%。過去20年間で最高を記録したからだ。

 それだけでなく2桁超えはこの年だけで、松山英樹(25)が勝った昨年大会ですら9・4%だった。

 ギャラリー数もそうだ。09年最終日は1万7687人(4日間4万5515人)と、昨年の1万4417人(4万5257人)を上回っている。

 男子ツアーは人気低迷で観客動員数、視聴率のジリ貧が続く。海外から招待するスター選手も不在なだけに、主催する日本ゴルフ協会(JGA)は石川に試合を盛り上げてもらいたいとわらにもすがる気持ちなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る