• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石川遼「生きるか死ぬかの一打見せたい」に透ける本心

【日本オープン】

 12日から、ゴルファー日本一を決める大会が始まる。関係者が期待を寄せるのが石川遼(26)の活躍だ。

 というのも、小田龍一が石川遼、今野康晴とのプレーオフを制して勝った2009年大会(埼玉・武蔵CC豊岡)は最終日の視聴率が16・1%。過去20年間で最高を記録したからだ。

 それだけでなく2桁超えはこの年だけで、松山英樹(25)が勝った昨年大会ですら9・4%だった。

 ギャラリー数もそうだ。09年最終日は1万7687人(4日間4万5515人)と、昨年の1万4417人(4万5257人)を上回っている。

 男子ツアーは人気低迷で観客動員数、視聴率のジリ貧が続く。海外から招待するスター選手も不在なだけに、主催する日本ゴルフ協会(JGA)は石川に試合を盛り上げてもらいたいとわらにもすがる気持ちなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る