代表選出外の香川真司 欧州CLで好調アピールもノーゴール

公開日:

 欧州遠征(10日のブラジル戦、14日のベルギー戦)の日本代表メンバーから外されたMF香川真司(28)。所属するドルトムントで必死に頑張るしかなく、日本時間2日午前4時45分キックオフのアポエル(キプロス)との欧州チャンピオンズリーグ(CL)は、格好のアピールの場である。

 この日の香川は、スカパー!の解説者・鈴木良平氏(元ブンデスリーガ1部ヘッドコーチ)が「いつもよりシュートの意識が高く、プレー内容も非常に良かった」と言うように、前半10分のジャンプヘッドを皮切りに後半も10分、14分、30分とシュートを放って好調さをアピール。しかしゴールにはつながらず、試合も格下相手に屈辱の1―1のドロー決着となった。

 前半29分、DFゲレイロの先制点をアシストした香川だが、やはり「ゴールという形で結果を残して欲しかった」と前出の鈴木氏。まだ老け込む年齢ではない。代表復帰のために毎試合ゴールを決める! くらいの活躍を見せてもらいたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  3. 3

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    日ロ交渉はお先真っ暗…完黙でつけ込まれる河野“無能”外相

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  8. 8

    ついに撤回運動…山手線新駅「高輪ゲートウェイ」変更は?

  9. 9

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  10. 10

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

もっと見る