本田、岡崎、香川を召集外としたハリル監督の深謀遠慮

公開日: 更新日:

 10日のブラジル代表戦(フランス・リール)、14日のベルギー代表戦(ブルージュ)の日本代表メンバー25人が10月31日に発表されたが、長らく日本代表の看板を背負ってきた3人衆の名前がなかった。

 メキシコ・パチューカのFW本田圭佑(31)、英プレミア・レスターのFW岡崎慎司(31)、ブンデスリーガ・ドルトムントのMF香川真司(28)だ。

 2010年南アW杯以降、国内組限定の日本代表の試合以外、3人そろって不在は初めて。ハリルホジッチ監督は招集外とした理由を「前回の合宿で彼らの動きを評価できなかった。本来の姿に立ち戻れば、ここ(代表)に帰って来られる」とコメントした。サッカーダイジェスト元編集長の六川亨氏が、こう解説する。

「いつも『代表入りは競争。パフォーマンスの良い選手を選ぶ。名前(と実績)は関係ない』が口癖のハリルホジッチ監督ですが、本田、岡崎、香川の3人についてはコンディション、プレーのクオリティーが戻った時点で代表候補のひとりとして考えるのではなく、あくまで『復調=代表入り』が前提の選手です。なので今でも代表の主軸扱いに変わりはなく、もちろん『これで代表引退』ということではありません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る