• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

周囲の悲観論もどこ吹く風 ハリル監督は“希代の策士”か?

 日本代表の欧州遠征2試合目となるウクライナ戦(日本時間27日午後9時20分開始)の前日26日に公式会見が行われ、ハリルホジッチ監督が長々と弁舌を振るった。

 会見は当地午後2時スタート。メディア陣の最初の質問に対して具体的に答えるでもなく、ひたすらアレコレと自説を主張しまくり、これだけで25分が経過。練習開始時刻は午後2時30分。結局メディア陣は「計2問」しか質問できなかった。 もっとも、ハリルホジッチの“ひとり芝居”は今に始まったことではない。むしろ「上機嫌であればあるほどベラベラとまくし立てる」(サッカー関係者)。

 会見の最後には「ロシアW杯で成功してギンザでパレードしたい」と気を吐いた。

 現地で取材中の元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう言う。

「五輪メダリストたちの銀座パレードが羨ましかったのでしょうが、そのためには決勝トーナメントを勝ち進まないといけない。先日のマリ戦は低調な内容に終わりましたが、指揮官自身が『2カ月半後の(W杯)本大会で(チームを)ピークに持っていく』と公式会見でも胸を張って話していた通り、むしろ自信をみなぎらせている」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る