• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

欲しいのは“ツヨカワ”女子 TV局が三浦桃香に期待するもの

【KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日】

「やっぱり女子プロは、ゴルフがうまいだけじゃダメなんです」

 比嘉真美子(24)が逆転優勝でツアー通算4勝目を挙げたが、トーナメント中継の視聴率を気にするテレビ関係者がこう漏らした。

 昨年の女子プロ最終日の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ。関東・地上波)は前年比0.5ポイント減の4.7%まで落ちた。最終日の視聴率が5%を切ったのは、2002年(3.8%)以来15年ぶりとなる。ギャラリー数の59万1643人は前年に比べて11%以上も増えているのに、優勝争いをテレビで見る人は減っている。

「昨年は人気プロのイ・ボミ(29)が不振(優勝1回、ベスト10入り7回)だったのが大きい。ファンは“ツヨカワ”を求めているので、比嘉や成田美寿々(25)、若くても畑岡奈紗(19)や勝みなみ(19)では正直数字は取れない。だから、三浦桃香(19)の頑張りに期待しているんですよ」(前出のテレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る