• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

父の愛弟子や元総理も 日ハム清宮を支える華麗なる応援団

 昨年の暮れだった。7球団による競合の末、日本ハムの1位指名を受けた清宮幸太郎(18)を激励するパーティーが、都内の5つ星ホテルの大宴会場で催された。さるアマ球界関係者が招待客から聞いた話では、この「感謝の会」は清宮の父で、ラグビー・ヤマハ発動機ジュビロの監督である克幸氏が中心になって企画したものだったという。

 300人とも500人ともいわれる招待客の面々は、豪華かつ多彩だった。清宮が早実高校を卒業するまでの18年間に親交があったチームメートや恩師、関係者はもちろん、克幸氏の縁で幼少期から面倒を見てもらったラグビー界からも多くの知人が出席した。

「会場でひときわ目立っていたのは五郎丸歩。2015年のW杯の活躍で一躍、ラグビー界の顔になった五郎丸は克幸氏の愛弟子で、清宮が高3時に高校史上最多本塁打記録を更新した際はツイッターで『おめでとうございます』と祝福しています」(前出の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る