米ツアー初Vでバラ色に 小平智が手にする巨額マネーと特権

公開日: 更新日:

 小平智(28)が日本選手5人目となる米ツアー優勝を、マスターズ翌週のRBCヘリテージで果たした。

 これで優勝賞金120万6000ドル(約1億3000万円)を手にしたが、日本ツアー最高賞金は昨年のISPSハンダマッチプレー選手権優勝の5000万円だからケタ違いだ。

 日本で過去6勝の小平は三井住友VISA太平洋マスターズ(2017年)と日本オープン(15年)でそれぞれ賞金4000万円を手にしているが、米ツアーは3倍以上にもなる。

 賞金だけでなく米ツアーで勝てばおいしい話が盛りだくさんだ。

 まず米ツアー出場権が2年間与えられるだけでなく、全英オープン、全米プロ、プレーヤーズ選手権、WGCブリヂストン招待の出場も決定した。来年は1月の初戦、トーナメント・オブ・チャンピオンズとマスターズにも出場できる。大きな試合を中心に年間スケジュールを立てやすくなるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  2. 2

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  3. 3

    菅政権「同じ支援」の約束反故 黙殺される独自宣言16道県

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  6. 6

    ウイルスでも細菌でもない がんリスクの最大の要素は食事

  7. 7

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  8. 8

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  9. 9

    春菜と友近が個室会食情報…“反”吉本芸人「集結」の狙いは

  10. 10

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

もっと見る