パチューカ退団し帰国中も 本田圭佑が米で自主トレの理由

公開日: 更新日:

 西野朗新監督率いる日本代表で注目されるのは、ハリルホジッチ前監督時代に主軸から外されたFW本田圭佑(31)が復権するかどうか? である。その本田は所属先のメキシコ・パチューカ退団を表明し、3日に帰国すると翌4日から千葉県内で自主トレをスタートさせている。

 西野新監督は本田、MF香川、FW岡崎のビッグ3のコンディションが万全であれば、チームの中心に据えるといわれている。日本代表は30日に横浜でガーナ代表とテストマッチ。18日にガーナ戦の代表メンバーが発表された後、21日から国内合宿が行われる。国内合宿までの2週間、どこで本田は練習をやるのか?

「縁のあるJクラブで練習するというプランもあったようだが、ユースに所属していたG大阪は現在、18チーム中16位に低迷しており、所属していた名古屋にいたっては最下位の18位にあえいでいる。そんな状況で<本田が合流してチーム練習に参加>となるとメディアが殺到し、G大阪と名古屋の選手が平常心を保てるはずもない。両チームの成績不振で本田が合流する話は立ち消えとなった」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  5. 5

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  8. 8

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  9. 9

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  10. 10

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

もっと見る