新人で早くも5勝 オリ田嶋大樹は几帳面な典型的優等生

公開日: 更新日:

 ライバル球団のスコアラーは、「右打者に対しては145キロを超えるストレートが真っスラして内角に食い込んでくるから芯で捉えられない。左打者には、外のボールゾーンに逃げていくように見えて、ゾーンいっぱいに決まる球もある」と言う。

【坂道グループ】

 入寮時にアイドルグループの「乃木坂46」「欅坂46」のCDやカレンダーを持ち込んだ。自身の登場曲は「欅坂46」の「エキセントリック」が使われている。

 もっとも、田嶋本人は「その話は、またオフにお願いします」と多くを語らず。これまでくだんの話題で騒がれ過ぎたのか、シーズン中は野球に集中したいようで……。

【寮生活】

 二軍施設は2017年に神戸から大阪・舞洲に移転。グラウンドや寮、室内練習場など30億円規模で造られた。田嶋は寮「青濤館」の11畳の部屋で暮らす。一軍選手の門限はナイターがある日を除いて基本は24時(二軍選手は23時で休前日は24時)。宮田典計寮長は「田嶋は時間もきっちりしているし、手がかからない。典型的な優等生」と言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  3. 3

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  4. 4

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  7. 7

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

  8. 8

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  9. 9

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  10. 10

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る