泥沼5連敗のオリックス 宮内オーナーのカミナリ効果なし

公開日: 更新日:

 いきなりコレでは先が思いやられる。

 オリックスは10日の楽天戦に敗れ、泥沼の5連敗となった。エース金子が初回にあっさり先制点を許すと、その後も死球、本塁打、自身の暴投などで5回4失点。エースの役割を果たせず、マウンドを降りた。打線も打線で、8安打を打ちながら2点止まりだった。

 この惨状に怒り心頭なのが宮内オーナーだ。8日の試合を観戦した際は「見るに堪えない試合。継投失敗は何度目だ? 僕でも(先発を)七回で代えてるよ」と、福良監督の采配をボロクソにこき下ろし、試合途中で帰ってしまった。

 この日は継投以前の力負け。チームが波に乗るより、オーナーから2度目のカミナリが落ちる方が早そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  4. 4

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  5. 5

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  6. 6

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  7. 7

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  8. 8

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る