鳩山CCまたも民事再生法申請 預託金問題でメンバー揺れる

公開日: 更新日:

 だが、リスクもある。

「会社側は退会希望者が100人ぐらいと読みが甘い。債権を持つメンバーは932人いて、返還開始時には約600人が権利を行使でき、殺到すれば8億4000万円も必要になる。ちなみに民事再生計画案が履行できない場合は、破産かコース売却の道しか残されていない」(会員権業者)

 A案は退会者100人に対して200人の新規募集を予定しているが、それも不確かだ。

「鳩山CCは13年から400万円(預託金230万円、入会金170万円)で新規募集したが、年平均30件程度。200人もの新規募集はこのご時世ですから大変難しい」(会員権業者)

 ちなみにB案は預託金はゼロになるが、メンバーのプレー権を守り、市場での評価を高めることで株券の価値を高めることが念頭にある。ゴルフ場に負債がなくなれば、コース評価が高いだけに、売買相場での上昇が期待できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る