青木功会長が原因 スポンサー激怒で高額賞金大会が消える

公開日: 更新日:

「試合数を増やし、何とか男子ツアーを活性化させたい」

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は2016年に海老沢勝二会長に代わって、世界のアオキこと青木功を会長に担ぎ上げた。

 ところが青木体制になっても試合数は一向に増えず、今季は海外開催2試合を含めて25試合(ANA中止のため実質24試合)しかない。現状は38試合の日本女子ツアーに大きく水をあけられている。

 そして来季はすでにレオパレス21ミャンマーオープンの主催者が撤退し、1試合減が決まっていた。

 そして、ここにきて高額試合がまた消滅することになった。

 それも青木会長が原因というから大問題だ。

 消滅するのはJGTOに来季の開催申し込みを済ませていた「ISPSハンダマッチプレー選手権」(賞金総額2億3000万円・優勝5200万円)、新規トーナメント「ISPSハンダ東京オープン」(賞金額未定)と、下部ツアー「ISPS HANDAチャレンジカップ」(賞金総額2000万円・優勝360万円)の3試合だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  2. 2
    大関琴桜が平幕相手に“セコすぎ相撲”で自身の首絞める…「横綱にして大丈夫?」と昇進見送り懸念

    大関琴桜が平幕相手に“セコすぎ相撲”で自身の首絞める…「横綱にして大丈夫?」と昇進見送り懸念

  3. 3
    竹田麗央「全米女子プロ」欠場のバカバカしさ 「出てみたい」のは国内最高賞金大会だって

    竹田麗央「全米女子プロ」欠場のバカバカしさ 「出てみたい」のは国内最高賞金大会だって

  4. 4
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 5
    松下洸平『with MUSIC』苦戦で囁かれる"賞味期限切れ説"…「光る君へ」登場もNHKの尽きぬ不安

    松下洸平『with MUSIC』苦戦で囁かれる"賞味期限切れ説"…「光る君へ」登場もNHKの尽きぬ不安

  1. 6
    G戸郷 高校時代にその名を轟かせた遠投大会117mの鉄砲肩

    G戸郷 高校時代にその名を轟かせた遠投大会117mの鉄砲肩

  2. 7
    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

  3. 8
    貴景勝が元大関・北天佑の次女と婚約 4歳年上の元モデル

    貴景勝が元大関・北天佑の次女と婚約 4歳年上の元モデル

  4. 9
    山寺宏一「31歳年の差婚」前々妻は祝福も前妻の微妙な反応

    山寺宏一「31歳年の差婚」前々妻は祝福も前妻の微妙な反応

  5. 10
    別居から4年…宮沢りえが離婚発表「新たな気持ちで前進」

    別居から4年…宮沢りえが離婚発表「新たな気持ちで前進」