同志の説得無視 貴乃花「高砂一門入り」避けたかったワケ

公開日:

 貴乃花(46)は9月25日の会見で、相撲協会を退職する理由について「有形無形の圧力があった」と話していた。当時、旧貴乃花一門の部屋は次々と新たな一門へと移籍。唯一、貴乃花部屋だけが無所属になっていた。そんな貴乃花に圧力をかけたひとりといわれているのが、旧貴乃花一門に所属していた阿武松親方(57=元関脇益荒雄)だ。

 11日発売の「週刊新潮」では、貴乃花の後援会関係者が、「告発状の内容は事実無根だと認めて署名しろ、そうでないと部屋がバラバラになる、という話が阿武松からあった」と、語っている。

 告発状とは貴乃花が今年3月に内閣府に提出したもの。

 だがしかし、阿武松親方は日刊ゲンダイの直撃に、「魂を懸けて説得した。それをどうとらえたかは本人に確認してください」とコメント。周囲の親方にも、

「我々は弟子もいるわけだし、これからは一緒に頑張っていきましょうとは言った。でも、現役時代の番付も下の自分が、貴乃花親方を結果としてドーカツするようなことはできるわけがないでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る