親方100人に1時間超つるし上げられた2度の年寄総会の中身

公開日: 更新日:

 貴乃花(46)は退職するにあたって、8月7日に協会から渡された文書の存在を強調した。

 そこには八角理事長名義で「告発状の内容はすべて事実無根である」との内容が記されていたという。

 協会から一方的に、告発状は事実無根とする文書が送り付けられた揚げ句、「告発状を事実無根と認めなければ一門に入れない」「一門に所属しない親方は部屋を持つことができない」との圧力が退職の原因になったかのような印象を世間に与えた。

 しかし、「印象操作も甚だしい。協会に対して先にボールを投げたのは貴乃花の方だからね」とはある親方。「圧力」に関しては「印象操作」どころか、真っ赤なウソであることは再三、指摘した通りだ。

 去る3月28日、大阪のホテルで年寄総会が行われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  7. 7

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

  8. 8

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  9. 9

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  10. 10

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

もっと見る